1年ありがとうございました

もう大晦日イブなんですね。
なのに、まだ原稿をがりがり書いている吉岡です。
昨年は、いとこと親父を相次いで亡くして、天地がひっくり返るような変化に溺れてしまいそうでしたが、今年は落ち着いて自分を見直す時間になりました。
立ち位置が微妙に変わって、今まで見えなかったことが急に見えたり、自分の幼さに気が付いたり。
この仕事を続けていていいのかとか、自分の選択は間違っていなかったかとか、ネガティブな意味ではなく、前提条件を設けずに思い返すことができました。
自分の選択は、賢くはないし、正しくもないけれども、悪くはなかったかなと思います。
今のこの感じは結構好きですしね。
だから、もう一回生まれなおしたとしても、きっと今の自分に行きついてると思います。
楽しいですからね。
ここまで来られたのは、自分ひとりの力ではないことは肝に銘じていますが、もっと意識しないとです。
本当にいつもありがとうございます。

ということで、来年は、少しアクティブになろうと思います。
ちょっぴりバージョンアップしないとです。
こっそり見守ってやってください。
抽象的になってしまいましたが、今年を振り返ってみました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + sixteen =