はじめてのClubhouseスタートガイド

今話題のClubhouse(クラブハウス)の本を書きましたよ。
出版社発行の図解手順書は初だと思います。
Clubhouseは、音声のTwitterとも呼ばれ、爆発的な人気を誇るSNSです。
音声のTwitterといわれていますが、機能的には閉鎖的な上に実名制と、開放的、匿名性のTwitterとは真逆といえます。
ユーザーは、ルームと呼ばれる談話室に入って、話を聞いたり、挙手して話に参加したりして楽しみます。
また、ルームを自分で開設したり、クラブを運営したりすることもできます。
他のSNSのように、いいね機能もダイレクトメール機能もないため、友だちを増やしたいときは会話に参加するしかありません。
なんだよ~陽キャのためのSNSかよ~という声が聞こえてきそうですが、その通りです。
が、人の話を聞くだけでもOKなので、割と楽しいです。
Clubhouseをフル活用して楽しむには、結構ハードルは高いですが、ラジオ的に使う分には気軽に楽しめます。
これからClubhouseに参加してみようかなという人には是非手に取ってもらえると嬉しいです。

書名「はじめてのClubhouseスタートガイド」
著者 吉岡豊
出版社 秀和システム
発行日 2021/4/17
ページ 144ページ
価格 1430円(税込)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − seven =