仕事はゲームにすると上手くいく


お久しぶりです。
なかなかコロナ禍が治まりません。
春だし、そろそろ何とか落ち着いてもらいたいっす。
もう、マスクするの、飽きた。

さて、タイトルの書籍、「仕事はゲームにすると上手くいく」ですが、石川和夫さんという仕事術のプロの方の著書です。
仕事をゲームに置き換えることで、ツラくて重いだけのルーチンから、クリアして、新記録を狙うための対象になるという。
発想の転換で、仕事がもっと楽しく、楽になりますよ…という本です。
で、石川さんの考えがマンガになっているのですが、僕はそのマンガの脚本を担当することになりました。
担当の編集者さんに、大学院で脚本の授業を受けてましたって言ったら、任せてもらえることに。
こんな風に広がるとは、大学院に行ったかいがあるってもんです。
まぁ、マンガの脚本なので、マンガの出来は漫画家さんによるところが大きいんですけどね。
ちょっと仕事の幅が広がって嬉しかったっす。
手に取っていただけると嬉しいです。

書名:「仕事はゲームにすると上手くいく」
出版社:秀和システム
著者:石川和男
マンガ:松本麻希
ページ:136ページ
発行日:2021/3/23
価格:1430円(税込)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =

前の記事

DEAR COVID BUSTERS