子供って何カ月から歩き始めるか知ってる?

この2年、生活のベースがテレワークな上にコロナ禍の影響もあり、たっぷり時間を使って息子の成長と向き合うことができた。
奥さんの妊婦検診にはほとんど付いていったし、リアルタイムでエコー映像を見て毎月成長していく自分の子どもを実感した。
もちろん出産にも立ち会い、産まれてくる瞬間もばっちり目に焼き付けた。
にもかかわらず…。
子供が何カ月から歩き始めるのか、知ってる?
お恥ずかしい話、僕は、知らなかった。
生まれてから調べて知った始末。
子供に関心がなかったわけじゃない。
眠ってる以外は視界のどこかに息子を入れて、常に観察、常にかわいがり、常に言葉をかけてきた。
でも目の前のことでいっぱいいっぱいになってしまって、成長にまで気が回らなかった。
寝返り→ズリ這い→ハイハイ→つかまり立ち→伝い歩き→タッチ(立つこと)→歩く、というステップも、何カ月目で寝返りを打つようになるのかも知らなかった。
だから、最近よく体をひねるようになってきたなーと思ったら、それが寝返りの練習で、ある日突然寝返りができるようになって驚かされた。
そして、僕は、「歩く」という動作は、大人が子供に教えるものだと思っていた。
そもそも4足歩行だったものが2足歩行になったのだから、放っておくと4足歩行になってしまうのだろうと思い込んでいた。
小鳥がヒナに飛び方を教えるように、狼が子狼に獲物のとりかたを教えるように、歩き方を教えるのだと思っていたのだ。
でも、違っていた。
僕の息子は、何も教えていないのに勝手に立ち上がった。
そして、歩き始めた。
それは、僕にとっては衝撃だった。
「歩く」という動作も、ちゃーんと生まれる前からプログラムされているのだ。
今、息子は後二週間ほどで1歳になる。
もう、しっかりと一人の人間だ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − three =